最近購入したものまとめ

投稿者: | 2017-01-27

あけましておめでとうございます、といってももう1月も終わりですね、早い。

またもやブログの投稿間隔が空いてしまいました…。言い訳をすると年末年始に色々買い物をし、それを弄るのが楽しく、また、春に引っ越しを予定しているので土日はその調整に追われていたこともあり、ブログを書く時間を確保するのをついつい後回しにしてしまいました。しかしネタもちょっとずつ貯まってきたので、これからまた少しずつアウトプットしていこうと思います。

そこで今回は年末年始に購入したもので今後のブログネタにつながりそうなものや、ただ単純に所有自慢したいものをいくつか紹介したいと思います。

ASUS ZenFone 3 Deluxe ZS570KL

昨年、スマートフォンを3年振りに機種変更しました。
それまではGalaxy Note 2を使っていましたが、去年の夏ごろから機種変更を検討していました。ちょうどその当時、GoogleからPixel発表のウワサが出始めた時期で、次の端末はコレだ!と意気込んでいたのですが、まさかの日本発売なし!絶望に沈んでいたところに目に入ったのがZenFone 3の新作でした。以前ASUSのノートPCを使っており、その品質には満足していましたし、ZenFone端末を昔から使っている方からの評価も良かったので購入を決めました。

私は若干スペック厨のきらいがあるので、モデルは最上位のZS570KLを選択しました。普段はブラウジング、動画視聴、SNS、VRアプリの試用が主な用途なので、若干オーバースペックではあるのですが、内部ストレージが256GBと大容量だったので家で、動画をDLして電車内で視聴する使い方をしている自分には合っているかもなと思います。

さて、使用して3か月ほど経過しましたが不満はありません。現時点でのハイエンド機ですからヌルサク操作ですし、アプリが落ちる、異常に発熱するといったこともありません。電池がもうちょっと持ってくれるとありがたいかなとは思いますが、それでも日常運用でバッテリー不足に困ることはありません。落ち着いたゴールド色、ベゼルも小さくデザインも気に入っています。

Lenovo Phab2 Pro

まさかのスマートフォン(分類的にはファブレットか?)2台目です。
しかしこちらは日常利用を目的としているのではなく、Google Project Tangoに世界ではじめて対応した端末であり、その技術を確かめるために購入しました。スペック的には上記のZenFone3 Deluxeにはだいぶ劣ります。しかしTangoの技術的おもしろさは十分に感じられる端末です。深度センサ、RGBカメラを利用した空間認識と空間記憶、セルフモーショントラッキングと、これまで夢見ていたARの世界がだいぶ近づいてきたと感じることができます。

盛り上がりは正直まだまだとは思いますが、ASUSからはZenFone AR、インテルとGoogleがタッグを組んだRealSense×Tango端末と2017年は大きな動きがありそうなので、個人的には期待大です。私もサンプルコードを眺めながら調査中ですので、その内容をブログにまとめていけたらと思います。

VR開発用 自作PC

メインPCはSurface Bookを、VR開発用には会社から借りたPCを使っていたのですが、個人でももっといろいろVRやりたい、第7世代Intel CPUもリリースされたのでデスクトップPCを導入しました。メインPCをデスクトップ機にしたのは6年振りかな?ちなみに初自作しました。

構成
【CPU】Intel Core i7-7700K
【CPUクーラー】サイズ製 風魔
【メモリ】 Crucial DDR4-2400 16GB ×2
【M/B】ASUS ROG MAXIMUS IX CODE
【グラボ】ASUS STRIX-GTX1080-A8G-GAMING
【SSD】 Crucial (275GB 3DNAND)×1 + Crucial (525GB 3DNAND)×1
【HDD】 WD赤 2TB ×1
【ケース】 MasterCase Pro5
【電源】 Corsair RM750x
【OS】Windows 10 Pro

初心者なりに色々調べながら組みましたが、25万円程度でそこそこハイスペック機が出来たのではないかと思います。内部温度も30~40度前後をキープできているので問題なさそうです。
ハイクオリティ+Render Scale 100%でVRカノジョベンチマークを試したところ、オーバークロックなしでも星3つ出てます。これは発売が待ち遠しいですね。

Microsoft HoloLens

出ました、次世代ARデバイス。その特徴や何ができるかは色んなところで詳しく紹介されているので、そちらを見ていただくのが良いと思います。私はこれまで何社かのグラス型デバイスを使ったことがありますが、それらとは一線を画すものです。

各種まとめやTwitterでもバズられている通り、電脳コイルなどの世界がかなり近づいてきたと感じられます。私も体験する前はMSが公開しているPVはちょっと夢盛りすぎだろくらいに思っていたのですが、今はあの世界が実現するのもそう遠いことではないのだろうかと思います。

今はデバイスに慣れるために、壁にブラウザを貼り付けて調査はHoloLensで作業はメインPCといった使い方を試しています。今後慣れて行き次第、日常生活や仕事での利用方法の検討や、UWP、Unityでアプリを作っていこうとも思っています。

まとめ

ここ数か月で本当に色々買ってしまいました、費用は省みません。(PSVR + PS4 Proも買っちゃったし…)
でも昔から、欲しい時が買い時、買わずに後悔するより買って後悔しろの精神をモットーにしているので改める気もありません。
幸いなことに、今のところ期待外れのものはありません。しばらくは買ったものを使い倒していきたいと思います。